ゲーム速報ネット

主にゲーム関連の情報まとめサイトです。話題のゲームに関する情報や実際に面白いと感じた物を面白可笑しく投稿していきます。

    2017年12月


    実現しなかった「クロノ・トリガー」新作のアイデアは、とある「FF」タイトルに受け継がれていた - IGN JAPAN
    クロノ・トリガー」のディレクター時田貴司への最近のインタビューで、我々は「RPGファンが再び『クロノ・トリガー』作品を拝める日は来るのか」と尋ねたところ、非常に興味深い返答が得られた。 「実は『クロノ・ブレイク』という新作を計画していた時期があったんです」と時田はメールで明かした。「結局、何も完成できないまま中止となった ...
    (出典:IGN JAPAN)


    クロトリガー』 (Chrono Trigger) は、1995年3月11日に、スクウェア(現スクウェア・エニックス)から発売された日本のスーパーファミコン用ゲームソフト。 ジャンルはロールプレイングゲーム。 後にPlayStation版が発売され、続編にあたる『クロノ・クロス』も製作された。ま
    75キロバイト (10,999 語) - 2017年12月24日 (日) 14:47



    (出典 chrn.opatil.com)



    1 名無しさん必死だな :2017/12/26(火) 23:30:54.12

    クロノ ルッカ ロボ
    バランス
    ロマン
    火力

    最強メンツ


    【【クロノトリガー】今更だが最強パーティーを考えてみたw】の続きを読む



    (出典 bnewg.up.seesaa.net)



    1 名無しさん必死だな :2017/12/27(水) 21:45:15.30

    俺は否定派
    まあ面白いシステムではあったが
    ここに力いれるならメインストーリー、クエスト、フィールド作り込んで欲しいです
    今作のレアブレイド のキズナトークが全部メインキャラのだったらすごい掘り下げられただろうに


    【【議題】 モノリスの新作にレアブレイド システムは続投させるべきか?】の続きを読む


    『デビルメイクライ』中国の開発スタジオが公式モバイル向けタイトルを発表ー海外メディア - iNSIDE
    カプコンの『デビルメイクライ』シリーズについて、中国のゲームスタジオYunchang Gameがカプコンから正式にIPを取得したモバイル向けタイトル『Devil May Cry: Pinnacle of Combat』を発表したことが、海外メディア「MMO Culture」から報じられています。 報道によると、同作はUnity 3Dを使用したアクションRPGであり、オンライ ...
    (出典:iNSIDE)



    (出典 www.inside-games.jp)



    1 名無しさん必死だな :2017/12/26(火) 12:46:25.48

    スタイリッシュアクション『Devil May Cry: Pinnacle of Combat』発表。カプコンからIPを取得し開発中の中国限定アプリ
    http://jp.automaton.am/articles/newsjp/20171226-60168/

    中国のゲームスタジオYunchang Game(云?游?)はモバイル向けアクションゲーム『Devil May Cry: Pinnacle of Combat(鬼泣:?峰之?)』を発表した。
    その詳細をMMO Cultureなどが報じている。対応プラットフォームはモバイルで、中国のみでリリースされるという。
    Yunchang Gameは『Devil May Cry』シリーズを保有するカプコンよりIPを取得し、同ゲームを開発しているとのこと。


    (出典 jp.automaton.am)


    【【話題】『デビルメイクライ』次回作がモバイルってマジで!?イラネw】の続きを読む


    『Death end re;Quest』バトルシステムなどを紹介するプロモーションムービーが公開 - ファミ通.com
    『Death end re;Quest』バトルシステムなどを紹介するプロモーションムービーが公開. コンパイルハートは、2018年3月1日発売予定のプレイステーション4用ソフト『Death end re;Quest(デス エンド リクエスト)』について、ストーリーやキャラクター、バトルシステムの概要を紹介するプロモーションムービーを公開した ...
    (出典:ファミ通.com)



    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    1 名無しさん必死だな :2017/12/26(火) 20:09:50.58

     コンパイルハートは、PS4用RPG『Death end re;Quest(デス エンド リクエスト)』
    の公式サイトで、プロモーションムービーを公開しました。
    公開されたプロモーションムービーは、ストーリーやキャラクター、バトルシステムの
    概要を紹介する内容となっています。キャラクター固有のド派手なスキル演出やさまざま
    なジャンルをインストールしてバトルシステムを変化させる“インストールジャンル”など
    、本作独自の特徴的なシステムを確認することができます。
    http://dengekionline.com/elem/000/001/654/1654496/


    (出典 Youtube)
    &t=62s


    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)


    【【PS4】『デス エンド リクエスト』バトルシステムを紹介したPVを公開!!】の続きを読む


    ワンダースワン(WonderSwan)は、バンダイの携帯型ゲーム機。WSと略記される。1999年3月4日発売。定価4,800円。 互換機種としてワンダースワンカラーとスワンクリスタルがある。 任天堂のゲームボーイを製作した横井軍平が任天堂を退職後に起業したコト社が、企画・開発に大きく関わった。
    17キロバイト (1,940 語) - 2017年11月21日 (火) 08:08



    (出典 pc.watch.impress.co.jp)



    1 名無しさん必死だな :2017/12/26(火) 09:14:17.79

    WSのゲームってグンペイとデジモンとFFとスパロボCOMPACTぐらいしか知らないから


    【【議題】懐かしのゲーム機『ワンダースワン』の最高傑作を決めようwww】の続きを読む

    このページのトップヘ